大牟田美術工房

画家のいる絵画用品販売店
福岡県大牟田市一浦町7−17 森ビル11:00開店本日は18:00まで営業明日は11:00に開店月曜日は11:00に開店木曜日は11:00に開店閉店しました
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。
サイトのヘッダー画像です

最新情報

「えのぐ」を練り合わせる実演を通して絵具の成り立ちを学びます。油を中心に、アラビアガム、にかわなどで顔料を練りあわせ、展色剤による色や性質の違いを体感し、絵具の正体を見極めます。

投稿日: 2019/01/26

1/30(水)臨時開業 2/2(土)臨時休業のおしらせ

来週土曜にあたります2月2日は臨時休業とさせて頂きます。代替として来週の水曜日にあたります1月30日は開業致します。

材料から見る絵画

2019/01/26 – 2019/01/26

画家・鳥越一穂氏による、ほぼ月イチ開催の公開講義。
今回は、図像・イメージとしての絵画ではなく、モノとしての絵画を成す物理的な構成要素についてお話します。

絵画材料について知ることは、制作の支えとして役立つ事はもちろん、鑑賞の幅をひろげる事にもつながるはずです。

投稿日: 2019/01/07

あけましておめでとうございます。
店長補佐ネコの「フク」が年明け早々の手術、画家はバイク不調で波瀾の仕事始め。
本年も大牟田美術工房をどうぞよろしくお願い致します。

投稿日: 2018/12/15

お客様のご要望にお応えし、営業時間を18時までに延長する運びとなりました。
今後とも当店並びに画家とネコ達をよろしくお願い申し上げます。

※画像は店長近影

投稿日: 2018/12/13

店内の一角にある画家のアトリエスペースには時折奇妙なものが並びます。日本ではめずらしい、海外から取り寄せられたモチーフを眺めに来られるのも良いかもしれません。

投稿日: 2018/12/04

12月8日(土)は画家による公開講義が行われます。(画像は前回終了後の様子)
今回は「基礎としてのデッサン概説」と題し、デッサンの基礎からその本質に至るまでを、若干の実演を交えながらお話します。午後3時から。参加は無料。

投稿日: 2018/11/27

11月29日(木)は臨時休業とさせて頂きます。
なお、画家のアトリエは稼働予定ですので見学の方はお越しください。
来週は通常通り開店致しますのでよろしくお願いします。

ミニクロッキーメモ

¥400

ヒグチユウコ×ホルベインのコラボ商品シリーズ 小さなクロッキーメモを入荷しました。
ピンクの表紙は動物たちと共にホルベイン商品が描かれる一方、黄色の表紙はまさに好きに描かせてもらった! …といった感じの世界観爆発な商品。

大牟田美術工房は大牟田市内に昭和35年から続く画材店です。
2018年夏より油彩画家・鳥越一穂氏の公開アトリエを店内に構え、画材販売のみならず描画技法などプロの知識と技術を来店者に提供できる施設として、また美術作品を生み販売を手掛ける美術工房としての運用をスタートしました。
画家の作業場を覗き見に、あるいはプロの技を盗みに、ぜひお気軽にご来店ください。

※店休日に関わらずアトリエは稼働しています。不在の場合もありますので下記にてご確認のうえお越し下さい。
鳥越一穂 TEL/LINE:080-3637-6633


[アクセス]
大牟田駅より徒歩9分
(地図はスクロールして下部に掲載)

西鉄バス 「大牟田駅前」より
15(有明高専前)系統 
16(倉掛)系統 
21(新勝立四丁目)系統 
25(庄山)系統 
16(万田坑)系統

「上官交差点」下車
所要時間3分 160円

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 0944-52-2508

住所

ルートを検索
日本
〒836-0863 福岡県大牟田市一浦町7−17
森ビル

営業時間

月:11時00分~18時00分
火:11時00分~18時00分
水:定休日
木:11時00分~18時00分
金:11時00分~18時00分
土:11時00分~18時00分
日:定休日